スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにちは、オバマ大統領

「時事テーマ」:2012/7/25 ”2012米大統領選に向けて”   
 ー全国の皆さん、今日は、フリーライターの二階堂 新です。別に、日米「民主党」の熱心な支持者ではないけ どサ、小生、この度バラク・オバマ大統領のフォロワーと相成りました。以下、アクセス方法を。  
  ツイッター(ない方は、私の二階堂 新のツイッターから入り、アカウントを登録して下さい)で、[barack
obama]を検索すると、出るわ出るわ15人以上のユーザー名が出て来る。ハイ、そこで迷わずトップにある、
 Barack Obamaをクリック。さらに、「詳しいプロフィールを見る」をクリックすると、今日からあなたもオバ
 マ・フォロワー(笑)   
  因みに、7/25現在、そのフォロワー数は、17,821,748人。これって、世界ナンバー・ワンのあの
 レデイ・ガガに次ぐ数字じゃないのかナ。政治家では、断トツの世界一。   
  このサイト、2期目にチャレンジする現職オバマ大統領による、「2012米大統領選キャンペーン」用のツ イッター。最新の動向、遊説、スピーチ、発言が、リアルタイムに動画と共に満載。あっ、そうだ。これって、
 すべて英語です(笑)   
  昨日も当ブログでアップしたように、現在このオバマ大統領のサイトに、一部の日本人ユーザーから、1日に
 1000件を超える「悪戯リプライ」が集中。しかしそれでも、ツイッター・アカウントを閉鎖せず、世界中に
 開放し続けるオバマ大統領と選対スタッフに、私はアメリカン・デモクラシーの健全さと底力を見る。1980
 年秋、米大学留学中、当時現地で目撃したカーターvsレーガンの米大統領選の記憶が、今よみがえる。  
  32年後の21世紀、私は再び2012米大統領選を日本からwatchし続ける。   
 <本日のメッセージ>   
  ー拝啓、合衆国大統領閣下殿!   
   ”Nice to meet you,Mr.President.”   
   ”I am Samurai in Japan.”   
   ”Time has come.U.S.A.and Japan have to change now!”   

      x   x   x  










スポンサーサイト

■ Comment

非公開コメント

プロフィール

二階堂 新

Author:二階堂 新
 1955年生まれ、京都在住。フリーライター、フリーカメラマン、作家、企画主催者。皆さん、ヨ・ロ・シ・ク!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
二階堂 新 賢者は、かく語りき
最新記事
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。