スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

衆院選、自民が圧勝!民主は惨敗!

「時事テーマ」:2012/12/19 ”2012衆院選”   
ー第46回衆院選は16日夜、投開票され、自民党が圧倒的勝利を収め、単独過半数を大きく上回る294議席を
獲得した。   
 さらに自公両党で3分の2325議席を占め、3年3ヶ月振りに政権交代を果たした。一方民主党は惨敗し、57議席となった。16日夜、野田首相は党代表の辞任を表明した。「第3極」として注目された日本維新の会は、
54議席を確保し第3党となった。この結果を受け、自民党の安倍総裁は26日の特別国会で新首相に選出され、公明党との連立政権を発足させる。   
 自民党は、前回64議席にとどまった小選挙区で、237議席と大きく議席を伸ばした。2005年の219議席を上回り、過去最多となった。比例区でも各地で優位に戦いを進め、57議席を得た。  
 民主党は1998年の結党時の93議席も下回り、4分の1以下の議席に終わった。前回議席を独占した新潟や滋賀で全議席を失い、小選挙区では現職8閣僚が落選と惨敗を喫した。   
 維新の会は、比例で40議席と第2党となった。近畿以外でも支持を広げ、全ブロックで議席を獲得した。小選挙区では、地元の大阪で新人候補が議席を得た。   
 公明党は、自民と維新の会と選挙協力を進め手堅い選挙戦を展開し、小選挙区では候補9人が全員当選した。比例でも、22議席と全ブロックで議席を確保した。  
 日本未来の党は、公示前の61議席を大きく下回り、9議席と惨敗した。小選挙区で投票が伸びず2議席、比例では7議席にとどまった。  
 みんなの党は、公示前の勢力を倍増させ、18議席と健闘した。共産党は、公示前を下回る8議席。社民は2議席、国民新党は1議席、新党大地は比例で1議席を獲得した。以上、480議席が決定した。  
 また同日、投開票が行われた東京都知事選では、猪瀬直樹氏が、最多得票の433万8936票で初当選した。

   x    x    x    

 ー今回、衆院選の得票率は、戦後最低の59.3%だった。その中2割の自民党支持層によって自民党の圧勝が決 まった。単独過半数にして、自公で3分の2以上の325議席を占める。   
  自民党の安倍総裁は、新首相に選出され、自公連立による第2次安倍内閣を発足させる。来年1月下旬には訪 米し、オバマ大統領と日米首脳会談を行う。安倍総裁は、早くも来夏の参院選に向け、絶対安定多数を確保すべ く、着々と手を打っているという。  
  一方、小沢一郎氏を含め、日本未来の党の惨敗振り!?公示直前の結党とはいえ、新旧「小沢ガールズ」14 人、全員が小選挙区で落選!山口県知事選に続き、飯田哲也代表代行が落選。旧「生活」と「未来」は、改めて
 戦略を立て直さざるを得ないだろう。  
  来年夏の参院選で再び自民党に大勝を許せば、まさに戦前の「大政翼賛会」と化すだろう。2012冬、「ニ ッポンの春」は来たらず!?今後、より自由がなくなるであろうわが日本で、次回がラストチャンスとなる。  今、既にその戦いは始まっているー
   
  

   
  


 
 












スポンサーサイト

■ Comment

非公開コメント

プロフィール

二階堂 新

Author:二階堂 新
 1955年生まれ、京都在住。フリーライター、フリーカメラマン、作家、企画主催者。皆さん、ヨ・ロ・シ・ク!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
二階堂 新 賢者は、かく語りき
最新記事
カレンダー
12 | 2017/03 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。