スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セクハラするは、我にあり


2014/6/28  ”フリーライター・シリーズ ”   
ーただ今、絶好調(笑)、巷間を騒がせる「セクハラ野次」追及シリーズ第4弾、今回は、塩村文夏都議に野次を飛ばした張本人、自民党の鈴木章浩都議(51)を取り上げ、セクハラ体質とその背景を追及するぞ!あ~、また血圧が上がる~(笑)
 以下、6月23日(月)午後3時より「ニコ生」で放送された[セクハラ野次問題]「鈴木章浩都議謝罪記者会見 生中継」の映像をチェックする。   
 同日午後3時、大勢のカメラマン、記者が待ち構える会場に、スーツ姿で緊張した表情の鈴木章浩都議が入場。ネクタイのやや曲がったその結び目がいかにもオヤジ風で、やはり品位に欠ける中小企業2代目の風貌をしている。   
 「この度、私の発言で塩村議員及び東京都議会、そして都民の皆さまに多大なるご心痛とご迷惑をお掛けしましたことに、心からお侘び申し上げます。本当に申しわけございませんでした」と報道陣に向け頭を下げる鈴木都議。一斉に各社カメラマンのフラッシュを浴びる。   
 その後、司会者も進行係もなく、報道陣の前で立ったまま鈴木都議は、謝罪記者会見を続ける。   
 「これを機会にしっかりと反省をして原点に帰って、本日、都議会自民党を離脱し、初心に返ってまた頑張らせて頂きたいと思っています」   
 4分後、会場に詰め掛けた記者と質疑応答へ移る。目せしめのごとく、その後50分間、女性記者も含め、各社記者から手厳しい質問が集中する。以下、記者たちとの質疑応答の内容は長くなるので、省略する。   
 結局、鈴木都議は、言いわけと嘘と詭弁を繰り返すのみ。謝罪・反省はするが、敢えて議員辞職はせず、都議の地位と年収2400万円の特権に飽くまで汲々とする俗物振りが露呈された。因みに、鈴木都議は大田区から補欠選挙で当選後、現在
3期目。   
 鈴木章浩議員は報道直後、「野次は私じゃありません」と否定しており、その後も発言は二転、三転し、謝罪も5日後と遅過ぎた。マスコミの吊し上げと集中砲火に晒されるのは、自業自得であり、私は同情しない。   
 23日付、都議会127名中、59名と第一党を占める自民党は、数にものを言わせ、鈴木議員一人が名乗り出たことで、政治決着を図ろうと試みる。しかし塩村都議が指摘するように、「セクハラ野次」は複数人の男性議員からあったとされる。25日の都議会では、再調査を求める声が会派から上がった。また録音された議場の音声分析から「セクハラ野次」は、鈴木都議一人だけではなかったことが明らかになった。   
 先週18日に起きた「セクハラ野次」問題、その後安倍首相もコメントし、石破茂・自民党幹事長が謝罪し、CNN、ロイター
通信、「ウオール・ストリート・ジャーナル」などの海外メデイアまでが取り上げるに至った。   

 6年後の2020年、五輪開催地・国際都市東京として、都議会の健全化に取り組み、また自民党と日本社会に今も残るセクハラ体質と女性蔑視の風潮を改善し、合わせて塩村文夏都議にあっては、過去の言動はこの際横に置いといて(笑)、今後は女性のため、23621票を投じた世田谷区都民のため、政治家としてより一層努力されんことを私はここに期待し、一先ずわがペンを置く。    
 敵は、女性登用と社会進出を口先では言い立てる矛盾と欺瞞のアベノミクスなり!   
 
 ー写真カットは、23日午後、報道陣の前で塩村文夏都議に謝罪する鈴木章浩都議。You Tubeから転載。



















スポンサーサイト

■ Comment

非公開コメント

■ Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2014/06/29 08:53)

大田区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
プロフィール

二階堂 新

Author:二階堂 新
 1955年生まれ、京都在住。フリーライター、フリーカメラマン、作家、企画主催者。皆さん、ヨ・ロ・シ・ク!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
二階堂 新 賢者は、かく語りき
最新記事
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。