スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広島原爆の日

2014/8/7  ”本日の出来事”   
ー7月以降体調をくずし、しばらくブログを休止していましたが、本日再開。ペンで戦う中年フリーライター、再びネット戦線に復帰します。   
 8月6日は、広島原爆の日。69年前の昭和20年(1945年)8月6日午前8時15分、米軍爆撃機B-29「エノラ・ゲイ号」から人類史上初の原子爆弾「リトルボーイ」が投下された。広島上空600メートルで炸裂し、当時35万人の広島市民の中、10万人以上が死亡した。   
 6日午前雨の中、広島市の平和記念公園では平和記念式典が開かれ、被爆者、遺族、安倍晋三首相、キャロライン・ケネデイ駐日大使、海外から68ヶ国の代表らが参列した。中国は参加しなかった。   
 式典では、遺族代表が、8月5日までの一年間で死亡した5507人の氏名が記された名簿を原爆死没者慰霊碑に納めた。原爆投下の午前8時15分、「平和の鐘」が打ち鳴らされ、参列者一同が黙祷した。被爆者の高齢化が進む中、現在、被爆者健康手帳を持つ人は19万2719人。   
 松井一実・広島市長は、平和宣言で閣議決定された集団的自衛権の行使容認への言及は避けた。一方で、「日本国憲法の平和主義の下で69年間、戦争をしなかった事実を重く受け止める必要がある」と指摘した。   

     *     *     *     

 広島への原爆投下は、トルーマン大統領が投下の指令を承認した。広島に投下された原爆は、ウラニウム型原爆。一方、長崎にはプルトニウム型原爆が用いられた。その原爆開発・製造計画である「マンハッタン計画」は、1942年6月、ルーズベルト大統領の指示によって開始された。   
 日本は世界で唯一、核兵器の攻撃を二度も受けた被爆国である。そしてアメリカ政府は、それは戦争を終結させるためであったと飽くまで主張する。   
 21世紀の現在、核保有国として米国、ロシア、英国、フランス、中国の五大国のほか、インド、パキスタン、北朝鮮が保有を表明する。またイスラエルも非公式に保有しているとみなされている。   
 ヒロシマから69年、世界一平和な国ニッポンに住む我々は、広島と長崎の惨禍を決して忘れることなく語り継ぎ、同時に世界に向け日本の平和と日本国憲法の理念を訴え続けていくことが必要だろう。世の中に二度あることは、三度目もあるのだから。








  



スポンサーサイト

■ Comment

非公開コメント

プロフィール

二階堂 新

Author:二階堂 新
 1955年生まれ、京都在住。フリーライター、フリーカメラマン、作家、企画主催者。皆さん、ヨ・ロ・シ・ク!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
二階堂 新 賢者は、かく語りき
最新記事
カレンダー
12 | 2017/03 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。