「NOON裁判」二審第2回控訴審


2014/12/2  ”「NOON裁判」シリーズ ”  
-11月中旬以降、体調をくずし当日、裁判の傍聴は出来ませんでしたが、先月11月に行われた「NOON裁判」二審第2回控訴審の結果をお伝えします。   
 日時は11月21日午後1時30分より、場所は大阪高裁201号法廷。弁護側は、改めて「風営法のダンス営業規制は違憲であり、時代遅れの規制に印籠を渡すことが正義に適う」と主張した。  
 また裁判所は、検察による大阪府警捜査官の証人喚問請求を却下。検察側からの追加の意見もなく、前回10月15日第1回控訴審の弁護人側の抗議を考慮したのか、わずか20分程でスピード結審した。   
 尚、判決公判は、来年平成27年1月21日(水)午後2時の予定。歴史的勝利とも言える一審無罪判決に続き、二審でもダンスの女神が微笑むか!?私はその歴史的瞬間を見届ける!  

ー写真カットは、大阪地方・高等裁判所の全景。10月15日撮影。
スポンサーサイト

■ Comment

非公開コメント

プロフィール

二階堂 新

Author:二階堂 新
 1955年生まれ、京都在住。フリーライター、フリーカメラマン、作家、企画主催者。皆さん、ヨ・ロ・シ・ク!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
二階堂 新 賢者は、かく語りき
最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる