Bad Romance  Ⅴ

 因みに、芸名の Lady Gaga について。彼女の初期の楽曲制作に携わった音楽プロデユーサーが、ある時、
クイーンの[Radio GaGa]をもじって、彼女に与えたといわれる。      

 2008年、デビュー・アルバム「ザ・フェイム」を発表する。続いてリリースした「ポーカー・フェイス」が、2009年4月、アメリカのシングル・チャートで第1位になる。その後、世界的大ヒットとなる。   
 2009年秋、2枚目のアルバム「ザ・モンスター」を発表。さらに、このアルバムのシングル曲「バッド・
ロマンス」は、世界中のチャートで第1位を獲得する。2011年2月13日、グラミー賞を受賞する。   
 
 最後に、あまりアーテイストの私生活について言及したくないが、敢て、一言言っておく。  
 レデイー・ガガは、音楽誌「ローリング・ストーン」のインタビユーに答えて、自らが、”bisexual”であるこ
とを告白した。初期キャリアの頃、ドラッグ・クイーンとパフォーマンスをするためその手のクラブに通ったり、
「バッド・ロマンス」のあの野太い声のナゾも、私としては、これで理解が出来た。    
    
 しかし、私としては、やはりそれは、「未知なる世界」のこと。レデイー・ガガのその音楽的才能は認めるが、
彼女のその嗜好性、そのマイノリテイーのために戦うという宣言には、「どうぞ、ご自由に」というしかない(笑)   
 私としては、1/20付記事、「わがダンス論」で述べたように、花の中年独身男〔笑)として、大人のいい女
をこよなく愛する、と言っておきます(笑)これにて、「レデイー・ガガ論」の締めくくりと致します。皆さん、
2日間、ありがとうございました。   

______    

 -皆さん、週末恒例の第1回、「みんなの歌」シリーズ、お楽しみ頂けましたか。来週は、男性ファン待望
 (笑)の「男の洋楽シリーズ」をアップする予定です。請う、ご期待!
スポンサーサイト

■ Comment

非公開コメント

プロフィール

二階堂 新

Author:二階堂 新
 1955年生まれ、京都在住。フリーライター、フリーカメラマン、作家、企画主催者。皆さん、ヨ・ロ・シ・ク!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
二階堂 新 賢者は、かく語りき
最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる