スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストーカーは地下アイドルの夢を知るか


2016/5/23  ”ポップ・アイドル論”  
ー先週の21日夕方、東京都内JR中央線「武蔵小金井駅」近くの雑居ビルのライブ・イベント会場前で、アイドル活動をする冨田真由さん(20)が男にナイフで首など20ヶ所以上を刺され、意識不明の重体となった。近くにいた人から110番通報があり、警視庁小金井署はその場で、岩埼友宏容疑者(27)を傷害容疑で現行犯逮捕した。  
 犯人の岩埼容疑者は当日、京都から新幹線で上京。折りたたみナイフを事前に購入し、ライブ会場近くのJR「武蔵小金井駅」で数時間前から待ち伏せしていたという。冨田さんのファンだった同容疑者は、冨田さんに渡した「プレゼントを送り返され、憤慨した」と取調べに対して話しているという。   

       *       *       *   

 女優を目指し、シンガーソングライター活動もする20歳の女子大生を身長180センチの元柔道選手の男が、手にしたナイフでメッタ刺しにした衝撃的な「アイドル刺傷事件」。   
 冨田さんの熱心なファンだった岩埼容疑者は冨田さんのライブ活動にも参加し、ツイッターを通じてファンとして交流していた。しかし今年1月以降、冨田さんに贈ったプレゼントの腕時計と本を送り返されたことで逆上。3ヶ月余りの間、連日毎日冨田さんのツイッターに執拗な嫌がらせともいえる書き込みを繰り返すようになる。  
 事件前、冨田さん自身も地元の警察に相談し、彼女の母親も京都に上京した際、自宅のある所轄の京都府警に岩埼容疑者のストーカー行為について相談をしていたという。一ファンとしての愛情が憎悪と殺意に豹変した偏執的なストーカーは、女優を夢見る地下アイドルのその夢を知るや!?  
 そして岩埼友宏容疑者は、京都市内在住の創価学会員で在日韓国人だったのか!?硬派フリーライターとして、私はわがペンとカメラで事件を追う!   

ー写真カットは、21日夕、冨田真由さんが刺された現場、小金井市の雑居ビルのイベント会場入口。5/21付、毎日新聞のニュース動画から転載。
スポンサーサイト

■ Comment

非公開コメント

プロフィール

二階堂 新

Author:二階堂 新
 1955年生まれ、京都在住。フリーライター、フリーカメラマン、作家、企画主催者。皆さん、ヨ・ロ・シ・ク!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
二階堂 新 賢者は、かく語りき
最新記事
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。