スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目指せ!日本一のボランティアセンター!


2016/6/25  ”2016熊本取材行”  
ー下通り商店街にあるインターネット・カフェを出て、表通りでタクシーに乗り込むと、熊本県総合福祉センターへ向かう。同センター2階にある熊本県災害ボランティアセンターを尋ね、事務局長の桂さんにお話を伺う。2階事務局隣室のミーティング・ルームで小一時間程、ボランティア活動と熊本地震の復興についてお聞きする。以下、その抜粋と要約を記す。  

 現在、熊本地震の発生から2ヶ月が経過し、熊本県下の避難者は約6200人、熊本市内では1600人から1700人。地震発生直後と比べて復興もある程度進み、ボランティア活動も落ち着いて来ており、現在は避難者の生活支援に力点が置かれる。 
 県内の災害ボランティアセンターは市町村毎に17ヶ所あり、それぞれの市町村の各センターがボランティア活動を募集・統括している。死者20人と最も多くの被害を出した益城町では、通常の職員数で九州各地、日本全国からのボランティアの問い合わせに応対しているとのこと。私も取材前、そして熊本到着後も何度か益城町災害ボランティアセンターに電話を掛けたが、いつも通話中で電話が通じなかった。  
 熊本県内、熊本市内でボランティア活動を希望される方は、ツイッターやインターネットで各市町村のボランティアセンターのHP,連絡先を調べた上で、直接応募・交渉されることをお勧めします。また災害ボランティア活動では、宿泊・食事・交通費はすべて自己負担となり、十分な調査と計画と覚悟、自己責任が問われることになります。  
 「災害ボランティアセンター」の活動としては、まず被災者からの依頼を受け、次にボランティア要員を募集し、オリエンテーションを行う。そしてボランティア活動毎にマッチング、ボランティア希望者が自ら参加したい活動に手を挙げることを奨励している。この4月で61歳となり、体力には自信がない(笑)中年フリーライター、恐る恐る「私でも出来るボランティア活動はありますか?」と桂事務局長に尋ねると、「ガテン系の瓦礫撤去の他にも、仕分け・軽作業の仕事もあります」と優しいご返答。  

 日本一のボランティアセンターを目指す熊本県災害ボランティアセンターのこの歴史は、16年前に遡る。2000年4月、副知事であった潮谷義子氏が熊本県知事選に出馬し、初当選。同じく2000年に大阪府知事に当選した太田房江知事に続く、日本で2人目の女性知事として当時脚光を浴びた。日本福音ルーテル教会会員のキリスト者でもある潮谷義子知事は以後、2期8年熊本県知事を務め、社会福祉事業を推進した。  
 現在、避難者向けの仮設住宅の建設も急ピッチで進んでおり、用地の確保・住宅の建設に約1ヶ月程時間が掛かる。その後、各市町村が入居者を募集、ここで災害ボランティアセンターが介入し、生活支援策として入居者を手助けする。   
 最後に、熊本県災害ボランティアセンターの要望としては、九州各地、日本全国のボランティアの皆さんに今後とも息の長い復興と支援にご協力・ご尽力して頂きたい。また熊本復興に向け、熊本城の修復、観光事業の復旧、熊本の特産品の販売、そして隣りの大分県の観光地、湯布院の復興も合わせて、これからも全国の皆さんの協力と支援をお願いしますと、桂事務局長は締め括られた。途中、5月5日のこどもの日から活動を再開したくまモンの話題にもなったが、長くなるので割愛(笑)  
 小一時間の取材を終え、最後の挨拶を済ませ、ミーティング・ルームの席を立ち隣室へ。するとその壁には、「ボランティア活動日本一をめざして」の横断幕が!?桂さんに許可を頂き、コンパクト・デジカメで写真を撮らせて頂く。  
 かくして地震発生から2ヶ月、その余韻と熱気が残る日本一のボランティアセンターを目指す熊本県災害ボランティアセンターを午後2時半頃、辞す。  
 以下、熊本取材行シリーズ第3弾へ続く。  

ー写真カットは、熊本県災害ボランティアセンター事務局の壁に掲げられた横断幕。6月17日午後撮影。   

スポンサーサイト

■ Comment

非公開コメント

プロフィール

二階堂 新

Author:二階堂 新
 1955年生まれ、京都在住。フリーライター、フリーカメラマン、作家、企画主催者。皆さん、ヨ・ロ・シ・ク!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
二階堂 新 賢者は、かく語りき
最新記事
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。