スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハニトラ女、かく語りき


2017/6/11  ”時事評論”  
ー5月29日、フリージャーナリスト、詩織(28)さんが著名ジャーナリストの山口敬之(51)氏に性的暴行を受けたとして、弁護士を伴い東京検察会に審査の申し立てを行い、再捜査を求めた。  
 同日夕、詩織さんは霞ヶ関の司法記者クラブで取材陣を前に45分間の記者会見を行った。詩織さんは2015年4月に一時帰国した山口氏と飲食を共にし、その後都内のホテルに連れ込まれ、性的暴行被害に遭ったと主張。しかし2年以上も前のこの事件は、2015年6月に所轄の高輪署で「準強姦罪事件」として一時受理されたが、その後2016年7月、不起訴処分となっている。なぜ今頃になって「レイプ事件」として蒸し返すのか!?一方、山口氏の言い分によると、詩織さんの方からベッドに入って来て誘ったと言う。 また詩織さんが主張する「『レイプ事件』の揉み消しがあった」のではなく、当時TBS社員だった山口氏を女性側の一方的な証言と嫌疑不十分で訴え、もし裁判で敗訴になった場合、警察の一大汚点に発展するとの警視庁トップによる政治的判断があったとする説もあり。  
 さらに、「レイプ事件」の記者会見でなぜ、わざわざ「今『共謀罪』よりも『強姦罪』改正の国会審議が重要であると私は考えます」と主張するのか!?強姦事件の被害女性が素顔と実名を公開して訴えるその勇気は一応評価するが、なぜ自ら苗字を公表しないのか!?準強姦事件の被害者の女性がなぜ、記者会見の席で胸元の開いたブラウスを着て、これ見よがしに自らの被害を訴えるのか!?   
 因みに、詩織さんはShiori.I名でツイッターがあり、私はチェックしてみたが、ジャーナリストとしての実態も実績もなきに等しい。また5/30まで有田芳生@aritayoshifuの彼女を支持するツイートをリツイートしていたが、炎上したため削除してしまったのか、6/1現在チェックした時点でそのツイートはなかった。本日6/11、再度Shiori.Iで検索したが、最早そのサイトは発見出来なかった!? 

 つまり今回の「レイプ事件」告発騒ぎの真相とは、ハニートラップ朝鮮顔女工作員による「テロ等準備罪」の妨害であり、背後で安倍政権倒閣を企む政治工作そのものではないのか!?因みに検察審査会に不服申し立てを行っても、様々な条件とハードルがあり、強制起訴となるケースは僅か1パーセント。  
 遡ってみると、今春の森友学園問題、加計学園問題、前川喜平前文科相事務次官による歌舞伎町出会い系バー通い、そして今回の「レイプ事件」といい、なぜかくも次々と事件とスキャンダルが続出するのか!?  
 その背後で息を潜める者共と巨悪を今後も私はwatchする!  

<参照データ>  
 ☆「週刊新潮」2017年5月18日号「被害女性が告発!『警視庁刑事部長』が握り潰した『安倍総理』ベッタリ記者の『準強姦逮捕状』  
 ☆「週刊新潮』2017年6月8日号「検察審査会が動き出す『安倍総理』ベッタリ記者の『準強姦』」  

ー写真カットは、司法記者クラブで弁護士を伴い、記者会見する詩織こと、ユン詩織。You Tube5/30付ニュース動画から転載。 





 
 

   

スポンサーサイト

■ Comment

非公開コメント

プロフィール

二階堂 新

Author:二階堂 新
 1955年生まれ、京都在住。フリーライター、フリーカメラマン、作家、企画主催者。皆さん、ヨ・ロ・シ・ク!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
二階堂 新 賢者は、かく語りき
最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。