アラブ動乱とインターネット革命

「時事テーマ」:2011/2/26 ”アラブ大動乱”    

 ー2月12日、エジプトの「ムバラク政権」崩壊後、反体制デモと民主化を求める国民の声は、アラブ世界全体
 に波及した。    
  1月14日のチュニジアの「ジャスミン革命」、続いてエジプトに飛び火、ついに、「ムバラク王朝」は崩壊
 する。さらに、バーレーン、イエメン、イランに拡大し、サウジアラビアへも広がる勢いを見せる。   

 ーチュニジアの「ジャスミン革命」の発端は、インターネットの新しいツール、「フェイスブック」への動画投
 稿に始まった。もっともそれ以前に、数十年にわたる独裁政権に対する国民の不満は、マグマのように地下深く
 蓄積されていた。それが、インターネットという新たな「武器」によって、全国民に伝わり、大統領を辞任、国
 外逃亡に追いやった。    

 ー一方、25日、リビアの最高指導者、カダフィ大佐は、首都トリポリで演説し、改めて実力行使の強化を警告
 した。反体制デモに徹底抗戦し、首都での決戦に臨む構えを示した。国連のパン・ギムン事務総長は、同日、
 安全保障理事会で、リビア情勢に関する状況説明を行い、「推定千人以上が殺された」と述べ、対リビア制裁決
 議案の迅速な採択を促した。           

     x     x     x       

 ー軍部からもリビア国民からも追い込まれるカダフィ大佐、かつての「革命家」は、かくして「砂漠の独裁者」と
 して、危機的状況に陥っている。もはや、カダフィも、ムバラクと同じ運命をたどるのか。      

 ー本日のメッセージ:「21世紀のインターネットは、武力よりも、そして独裁政権よりも強し」
スポンサーサイト

■ Comment

非公開コメント

プロフィール

二階堂 新

Author:二階堂 新
 1955年生まれ、京都在住。フリーライター、フリーカメラマン、作家、企画主催者。皆さん、ヨ・ロ・シ・ク!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
二階堂 新 賢者は、かく語りき
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる