FC2ブログ

ゴースト・イン・ザ・シェル (2)


2019/2/19  ”名作映画”  
ー本作の原作は、士郎正宗の漫画「攻殻機動隊」(1989年)。アニメ版に押井守監督の「Ghost in the Shell/攻殻機動隊」(1995年)がある。それ以降も様々なアニメ作品、TVアニメシリーズ、アニメ劇場版が制作された。  
 本作ハリウッド実写版の映画化に際してもすったもんだと紆余曲折があった末、2014年になってやっとスカーレット・ヨハンソン主演、ルパート・サンダース監督の起用が発表された。巨大資本のハリウッド映画に出来て、なぜ日本映画に出来なかったのか!?映画製作における巨額な資本云々以前に、プロデューサー、映画監督、俳優も含めた日本映画界の志の低さ、堕落と低落を今ここで私は声を大にして嘆く。  
 英語も話せない年老いた大根役者の北野武、英語の台詞は喋っていたが年を取り唯の普通のおばさんになってなってしまった素子の母親役の桃井かおり。日本人若手俳優で登場した芸者ロボット役の福島リラはメイクが濃過ぎて表情がよく分からず(笑)、またスナイパーのサイトー役の泉原豊も素子役で一瞬だけ出演した山本花織も印象に残らなかった。出演する脇役は皆中国系の若手俳優ばかり。    

 本作ストーリーに戻る。クラブの店内に入った少佐は怪しまれ個室に案内され、男から電気棒で尋問を受ける。一瞬の隙をつき反撃する少佐。遅れて店に駆け付けたバトーも加勢する。その後、二人は地下室へ。しかしそこにはクゼの罠が仕掛けられており、突然爆弾が爆発。二人は爆風で倒れる。   
 ハンカ社のベッドでオウレイ博士による義体の修復手術を受ける少佐。「あなたは不死身ではないわ」と生みの親でもあるオウレイ博士。「私の孤独が分かる?」とベッドの少佐。その後少佐は、失明した両目を改造したバトーの病室を見舞う。一方、公安9課の部屋で差しで会談するハンカ社のカッター社長と荒巻課長の場面では、二人の確執が暗示される。  
 現場に復帰し、愛車で市街地をパトロールするバトーと少佐。そこへダーリン博士殺害の無線が入り、現場へ急行する二人。ハンカ社の殺害現場を検証した少佐は、次のターゲットが自分を作り出したオウレイ博士であることに気付く。同じ頃、下町の路地裏の一角でゴミ清掃車に乗った二人の作業員。クゼに操られた作業員の男は疑似記憶を植え付けられ、存在しない妻と携帯で通話中。突然、清掃車を急発進させると、路地裏の道路からオウレイ博士と夫が乗る車に横から体当たり。  
 サブマシンガンを手にした男は清掃車から降りると、先ず運転席の夫を射殺。助手席から這い出たオウレイ博士に銃を突き付けて叫ぶ。「プロジェクト2571について知ってることを話せ!」  
 そこへ駆け付けた少佐とバトー。拳銃で二人の男と応戦し、銃撃戦が始まる。形勢不利となったテロリストの男は現場から逃走する。男を追う少佐。光学迷彩服を着た男が透明人間になってスラム街の路地裏の水溜まり場を水飛沫を上げながら走る場面は、士郎正宗原作の漫画「攻殻機動隊」作品中にも登場するマニアックなシーン。
 男を捕え公安9課の取り調べ室で尋問するが、クゼによって疑似記憶を植え込まれたテロリストの男は、実在しない妻と娘の存在を主張する。「人違いだ!俺は何も知らない!」しかしここで男の電脳に乗り移ったクゼの声からその居場所を逆探知し、場所を特定する。  
 その夜、直ちに少佐とバトー、公安9課のメンバー全員がクゼのアジトを急襲する。「全員、動くな!」「銃を捨てろ!」少佐が部屋の奥に進むと、そこには異様な集団が!?サークル状に座ったスキンヘッドの数十人の男たちが電脳ネットワークで繋がれたマザーコンピューターの本体だった。「見つからないはずよ。人の心を使ってネットワークを作り出している」  
 その地下の部屋で少佐は遂にクゼと対峙する。謎の男クゼとは一体何者なのか!?そして少佐とクゼの隠された関係とは!?

ー以下、第3弾へ続く。  

ー写真カットは、スラム街の水溜まり場でテロリストの男と格闘する光学迷彩スーツの少佐のシーンから。  

スポンサーサイト



■ Comment

非公開コメント

プロフィール

二階堂 新

Author:二階堂 新
 1955年生まれ、京都在住。フリーライター、フリーカメラマン、作家、企画主催者。皆さん、ヨ・ロ・シ・ク!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
二階堂 新 賢者は、かく語りき
最新記事
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる