FC2ブログ

米朝首脳、38度線に立つ!


2019/7/9  ”時事評論”   
ー6月30日午後、韓国の文在寅大統領を伴い、南北非武装地帯に到着したドナルド・トランプ米大統領は、板門店の南北軍事境界線で金正恩朝鮮労働党委員長と電撃的な会談を行った。   
 米朝両首脳は軍事境界線で握手を交わし、その後両首脳は韓国側の施設「自由の家」で三度目となる米朝首脳会談を行った。会談後、トランプ大統領は数週間以内に北朝鮮の非核化に向けた実務協議を開始すると述べた。    

        *        *        *    

ー板門店の38度線南北軍事境界線に立ったトランプ大統領。現職の米大統領が38度線に立つのは史上初のことであり、歴史的快挙。   
 今年に入り、韓国の大手メディアなどで暗殺された金正男の息子、キム・ハンソルがFBIの保護下でニューヨーク郊外に滞在中であると報じられた。つまりトランプ政権は金正恩体制後の極秘カードを握っており、北朝鮮に核放棄と体制転覆の揺さぶりのプレッシャーを掛けることも可能。   
 トランプ大統領にとって来年2020年米大統領選に向けた劇場型外交のスタンドプレーの場であり、米朝交渉が行き詰まり経済制裁で窮地に陥った金正恩にとって局面打開に向けた絶好の機会でもある。   
 初めて日本で開催されたG20サミット終了直後、電撃的に金正恩委員長と米朝首脳会談を行ったトランプ大統領の決断は今後、北朝鮮の非核化と朝鮮半島の安定と平和に繋がることが出来るか!?   

ー写真カットは、板門店の南北軍事境界線に立つトランプ大統領と金正恩委員長の米朝両首脳。6/30付けANNニュースの映像から転載。    
スポンサーサイト



■ Comment

非公開コメント

プロフィール

二階堂 新

Author:二階堂 新
 1955年生まれ、京都在住。フリーライター、フリーカメラマン、作家、企画主催者。皆さん、ヨ・ロ・シ・ク!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
二階堂 新 賢者は、かく語りき
最新記事
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる