FC2ブログ

トランプ大統領が「香港人権民主法案」に署名!

2019/11/29  ”時事評論”    
ー27日(米国時間)、ホワイトハウスはドナルド・トランプ大統領が「香港人権・民主主義法案」に署名し、同法案が成立したと発表した。法案は19日に米上院で全会一致で可決後、下院でも圧倒的多数で承認された。   
 同法は香港に高度な自治を認めた「一国二制度」が守られているかどうか毎年の検証を義務付けるほか、香港の「基本的自由・自治」が損なわれたり、市民の人権が侵害された場合、その責任を負うと判断された当局者に対して制裁を科すことが出来る。 
 同法案の成立を受け、中国政府は「重大な内政干渉だ」と声明を発表し、反発。報復措置を発動する考えを示した。  

        *        *        *  

ー遂にトランプ大統領が「香港人権・民主主義法案」に署名した。同法の成立を巡って、マルコ・ルビオ上院議員(共和党)の尽力と主導により、米議会の上下両院で圧倒的な賛成多数で可決。米議会の民主・共和党超党派議員がトランプ大統領に署名するよう要求していた。   
 米中貿易交渉を進めるトランプ大統領にとって同法の成立によって中国側が態度を硬化させるリスクもあったが、トランプ大統領は2020年大統領選の趨勢も鑑み、同法案に署名した。    
 6月以降、半年間に渡り続いた香港デモ。自由と民主主義を求めて最前線で戦い続けたデモ隊の学生たち、逮捕・拘束された五千人もの学生、自殺・不審死した数多くの犠牲者たちの志と霊魂がやっと報われる。  
 24日に開票された香港区議選での民主派の圧勝に続き、「香港人権・民主主義法案」の成立で香港が変わる!香港市民の自由と民主主義を弾圧する香港政府と中国政府に今こそ反撃せよ!2019年秋、新しい歴史が始まる!  
スポンサーサイト



■ Comment

非公開コメント

プロフィール

二階堂 新

Author:二階堂 新
 1955年生まれ、京都在住。フリーライター、フリーカメラマン、作家、企画主催者。皆さん、ヨ・ロ・シ・ク!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
二階堂 新 賢者は、かく語りき
最新記事
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる