通院日誌  (1)

2011年4月13日水曜日;
ー本日午後、約1ヶ月振りに、K病院の外来診察へ。3/1より、病院の運営システムが変わり、手続きと待ち時間
が、より簡略、短縮化された。以前よりも早い時間で、U先生の診察室に入る。退院後1ヶ月の経過と状況、注意
事項、食生活上の貴重なアドバイス等を受ける。   
 名医のU先生、曰く、「神の手」による執刀・手術といえども、退院後の3ヶ月が、もっとも重要。この期間に
、先生のいわれる術後の治療と摂生を継続しないと、完治できないとのお達し。   
 従って、皆さん、フリー・ライターとして私のココロは、すでに被災地の現場に飛ぶも、今しばらくの辛抱(笑)この3ヶ月間のドクター・ストップが解除されましたら(笑)、いずれ準備と体制を整え、わが渾身の復興
ルポ取材を行いたいと願います。    
 次回、6月8日の外来診察を予約、それから、帰りは、よく晴れて気温も暖かい夕方、マウンテンバイクを所々
で止め、コンパクト・カメラで満開の桜を撮りながら、帰った。

スポンサーサイト

■ Comment

非公開コメント

プロフィール

二階堂 新

Author:二階堂 新
 1955年生まれ、京都在住。フリーライター、フリーカメラマン、作家、企画主催者。皆さん、ヨ・ロ・シ・ク!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
二階堂 新 賢者は、かく語りき
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる