米英仏、リビア空爆を続行

「時事テーマ」:2011/4/17 ”空爆下のリビア”    

 ー11日、リビア情勢の調停に向け、アフリカ連合各国首脳らでつくる特別委員会の代表団は、反体制派「国民
 評議会」の本拠地、ベンガジで停戦案を協議したが、同評議会のアブドルジャリル議長は、調停案を拒否したこ
 とを明らかにした。   
 -北大西洋条約機構(NATO)は、14日、ベルリンで外相理事会を開き、市民への攻撃を続けるカダフィ政
 権軍に対する空爆を継続、強化することで一致した。   
 ーオバマ大統領、キャメロン英首相、サルコジ仏大統領は、15日の英紙「タイムズ」など3紙に連名で寄稿、
 リビアの最高指導者、カダフィ大佐に即時退陣を要求し、政権にとどまる限り、多国籍軍による攻撃を続けると
 強調した。             

  x     x     x  

 ー連日のわが国の大震災のニュースのため、一時途切れましたが、リビア情勢の最新情報をアップします。  
  欧米各国によるその包囲網は狭まり、もはや前面対決あるのみか。カダフィ政権の末路は近い。
スポンサーサイト

■ Comment

非公開コメント

プロフィール

二階堂 新

Author:二階堂 新
 1955年生まれ、京都在住。フリーライター、フリーカメラマン、作家、企画主催者。皆さん、ヨ・ロ・シ・ク!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
二階堂 新 賢者は、かく語りき
最新記事
カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる