カストロ、党トップを退任

「時事テーマ」:2011/4/20 ”カストロ後のキューバ ”      

 ーキューバの首都ナバナで開催中の第6会共産党大会は、19日、最終日の日程を発表した。    
  2008年から病気のため、国家元首である国家評議会議長の職を退いた後も、党トップの第1書記にとどま
 っていた、フィデル・カストロ(84)が正式に退任、実弟のラウル・カストロ議長が、第1書記を継承するこ
 とが決まった。     

  x     x     x   

 -キューバ革命から、すでに半世紀が過ぎた。20世紀の最後の英雄、カストロもこれで完全引退。老兵は、た
 だ消え去るのみか。
スポンサーサイト

■ Comment

こんばんわ

老兵はただ消えるのみ。。。なんだか寂しいものですね。。でもとしだから仕方がないか

20世紀の最後の怪物だとか、最近買った本の背表紙に書いてありましたが正にその通りですよね
これからも思想の兵士は続けるそうです

Re: こんばんわ

> 老兵はただ消えるのみ。。。なんだか寂しいものですね。。でもとしだから仕方がないか)
>
> 20世紀の最後の怪物だとか、最近買った本の背表紙に書いてありましたが正にその通りですよね
> これからも思想の兵士は続けるそうです
 コメント、ありがとう。「老兵は消えても、彼のその偉業は、後世に語り継がれる」(by二階堂 新(笑)
アンコールにお答えして、5/1「名作映画」は、「チェ 28歳の革命」をお届けします。若き日のカストロ
も、出ています。「ツタヤ」レンタル作品にあります。お楽しみに。
非公開コメント

プロフィール

二階堂 新

Author:二階堂 新
 1955年生まれ、京都在住。フリーライター、フリーカメラマン、作家、企画主催者。皆さん、ヨ・ロ・シ・ク!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
二階堂 新 賢者は、かく語りき
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる