カーペンターズ特集  (1)

 魔仁我王Zです〔笑)それでは、週末恒例、「みんなの歌」のコーナーを始めます。   
 「え、何。なんでカーペンターズなのか」って?硬派なオレ(笑)が、なぜカーペンターズなのかというとサ、学生時代によく聞いたから。ブログでも書いたけど、オレ、大学時代、英会話の夜学に通っていた。英語の教材で
も使ったし、カレンの華麗で(笑)、澄み切った天使のようなその歌声にも惹かれた。   
 最初、京都のYMCAに一年近く通ったけど、大して上達しなかった。その頃、アメリカからやって来た若い英語教師、ダニラが、よくカーペンターズの曲をヒアリングに使った。発音がクリアーで、日本人の耳にもよく聞き
取れた。彼女は、一年後、次のミッションの地、インドへ旅立った。大学の学園祭にも来てくれて、オレたちクラスの有志で、彼女のために送別会も開いた。   
 えーと、それで、何の話しだった?オレの話って、あっちこっち飛ぶからサ。そうだ、カーペンターズだった。
 
 ーそういうわけで、以下、続編では、カレン・カーペンターの名曲について語ります。さっきも言ったけどさ、 今日、オレの誕生日だから、プレゼントはいいから(笑)、今日はこれ位にして。   
  明日は、フル・パワー全開で行くぜ。おーい、上の方、聞こえるか、アッハハハー   

   Bye now.See you tomorrow.    

      x     x     x
スポンサーサイト

■ Comment

非公開コメント

プロフィール

二階堂 新

Author:二階堂 新
 1955年生まれ、京都在住。フリーライター、フリーカメラマン、作家、企画主催者。皆さん、ヨ・ロ・シ・ク!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
二階堂 新 賢者は、かく語りき
最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる