スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チェ 28歳の革命  (1)

 皆さん、こんばんは、魔仁我王Zです(笑)どうも遅くなりました。実は、先ほど、苦労して書き上げた「キャンデイーズ論」が、最後になって何かの弾みで全部飛んじゃってさ。また最初から、やり直し。フーッ。 
 本日の「名作映画」シリーズは、”チェ・ゲバラ2部作”、キューバ革命の英雄、チェ・ゲバラの若き日のその
姿を描いた映画「チェ 28歳の革命」を取り上げます。これは、ある方の要望にお答えしました。私、魔仁我王
Zは、ちゃんと皆さまのお声を聴いております、ハイ。でも、オレ、スペイン語出来ないし、別に某「共産党」支持者じゃあないけどサ、アッハハハー   
 冗談は、これ位で。早速、本編の解説に入ります。まず最初に、黒地に浮かぶ赤いキューバ島、それは少し曲が
ったバナナのような形をしているその地図が出現する。    
 ファースト・シーンは、1964年5月ハバナで、アメリカ人女性ジャーナリストの取材を受ける、チェ・ゲバ
ラの姿から始まる。そしてこれは、ソダーバーグ監督の映像作家としての手法であるが、本作品は、白黒のドキュ
メンタリー・ニュース映像とカラー色彩による映画的表現を相互に組み合わせた構成になっている。  
 1956年、カストロら一行は、「グランマ号」でキューバ上陸。シエラ・マエストラの山中を進軍する。そして1957年、チェ・ゲバラは、ついにカストロ本隊と合流することになるが・・・   

 ー以下、本題について、また明日引き続きアップする予定です。尚、次回から、「ブロマガ」有料化、月額料金
 は、315円になります。    

  Bye now.See you tomorrow.    

     x    x    x     
スポンサーサイト

■ Comment

非公開コメント

プロフィール

二階堂 新

Author:二階堂 新
 1955年生まれ、京都在住。フリーライター、フリーカメラマン、作家、企画主催者。皆さん、ヨ・ロ・シ・ク!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
二階堂 新 賢者は、かく語りき
最新記事
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。