カダフィ大佐ら、逮捕状請求へ

「時事テーマ」:2011/5/5 ”2011フリー・ライター・シリーズ ”   

 ー国際刑事裁判所(ICC、オランダ、ハーグ)のモレノオカンボ主任検察官は、4日の国連安全保障理事会 
 で、リビアのカダフィ政権による武力弾圧をめぐり、人道に対する罪の容疑で、カダフィ大佐と息子らの3人に
 、今後数週間以内に逮捕状を請求する方針を示した。    
  同検察官によると、カダフィ政権は、エジプトやチュニジアの民主化デモの影響を受けた非武装の市民に対し
 て、今年1月から国外の傭兵を集め、2月15日以降、市民に銃撃などを続けたという。    

  x    x    x    

 ーついに、これでカダフィは、「国際指名手配犯」となった。NATO軍、国際刑事裁判所という国際世論にも
 追い詰められ、いよいよカダフィの末路は近い。    
スポンサーサイト

■ Comment

非公開コメント

プロフィール

二階堂 新

Author:二階堂 新
 1955年生まれ、京都在住。フリーライター、フリーカメラマン、作家、企画主催者。皆さん、ヨ・ロ・シ・ク!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
二階堂 新 賢者は、かく語りき
最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる