スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沈黙の逆襲  (1)

 魔仁我王Zです。今晩は、皆さんにイキのいいB級アクション映画をご紹介しようと思っていたが・・・が、そ
れがなかった!?それは、「シン・シテイ」のロバート・ロドリゲス監督による、「プラネット・テラーinグライ
ンドハウス」(2007年)。ローズ・マッゴーワン主演のアクション・ホラー映画、もうハチャメチャで、痛快
無比、アクションあり、お色気ありの一大傑作。木口亜矢主演の「ロボ・ゲイシャ」のオリジナル版。実はこれ、
インターネット・サービス、Show Timeの洋画コーナーで以前見たんだけど、今回調べたら、もうなかった。 
 ということで、急遽同じB級アクション映画ということで、ステイーブン・セガール主演の「沈黙の逆襲」に変更致しました。えっ、キミ、「ステイーブン・セガール、知らない」って。だよねえ(笑)   
 映画「ガメラ」シリーズ出演の女優、藤谷文子の父親で、日本の大阪に滞在、日本の武道を修行し、日本人女性
と結婚。その後、日本を離れ、ハリウッドに進出し、「仏頂面」B級アクション・スターとなる。1988年、36歳で映画デビューと遅咲きであるが、剣道、柔道、空手に合気道7段の腕前を持つ武道家ならではのリアルな格闘技アクションは、「セガール・アクション」と呼ばれる。本作の「沈黙」シリーズが、特に有名。「沈黙の戦艦」(1992年)では、テロリスト一味に乗っ取られた戦艦「ミズリー号」内で、たった一人戦いを挑む元特殊
部隊隊員の活躍を描く。アクセス方法は、「Show Time]-[シネマ」ー「ワーナーブラザーズ映画一覧」ー「沈黙の逆襲」です。     
 ファースト・シーンは、百万ドルのロスの夜景から始まる。ロス市警のローランド刑事は、相棒とギャングのアジトへ踏み込む。しかしその大金に目のくらんだ相棒の裏切りに合う。銃で胸を撃たれ、瀕死の重態に。あやうく
一命を取り留めるが、リハビリに励む彼は解雇され、裏切ったその相棒は署に残る。その傷心のローランドに、か
つてのSWATの上官から連絡が入る。「娘が誘拐されかけた」    
 かくしてボデイ・ガード役として、古巣のテキサスに降り立ったローランド、”The Keeper”(原題)として
彼の熱い闘いが始まるのであった・・・   
ー以下、続編に続きます。尚、次回からは、「ブロマガ」有料化、月額料金は、315円になります。   

   Bye now.See you tomorrow.    

      x    x    x    



 



スポンサーサイト

■ Comment

非公開コメント

プロフィール

二階堂 新

Author:二階堂 新
 1955年生まれ、京都在住。フリーライター、フリーカメラマン、作家、企画主催者。皆さん、ヨ・ロ・シ・ク!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
二階堂 新 賢者は、かく語りき
最新記事
カレンダー
12 | 2017/03 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。