石原幹事長、震災よりも巨人戦

「時事テーマ」:2011/6/22 ”東日本大震災の復興”   
 ー自民党の石原伸晃幹事長(54)が、19日の東京ドームで行われたプロ野球・巨人ー西武戦をバックネット
 裏で観戦している姿がテレビで放映され、自民党内でも批判の的になっているという。  
  19日といえば、菅首相の退陣と会期延長問題で与野党が詰めの交渉をしていた最中。この日石原幹事長は、
 午前に民主党の岡田克也幹事長とNHKの番組に出演し、午後には東京ドームのデーゲームに駆けつけていた。  石原事務所は、「公務とは関係ないので、コメントすべきことではない」としている。     

  x    x    x     

 ー日曜日の野球観戦は、公務に非ずというのか。この国難ともいえる時期に、野党の責任者として、ナント緊張 感のないことか。要職にある政治家として、常に自らの言動に留意すべきではないのか。     
  もっともこの危機意識の欠落ぶりは、与野党の政治家を通じて言える。かくして、平成ニッポン「迷走の夏」
 が始まった。それでも私は、Watch し続ける。


スポンサーサイト

■ Comment

非公開コメント

プロフィール

二階堂 新

Author:二階堂 新
 1955年生まれ、京都在住。フリーライター、フリーカメラマン、作家、企画主催者。皆さん、ヨ・ロ・シ・ク!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
二階堂 新 賢者は、かく語りき
最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる