スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

独議会、原発廃止法案を可決

「時事テーマ」:2011/7/1 ”海外ニュース”     
 -ドイツ連邦議会(下院)は、30日、2022年までの原発全廃を定めた原子力法改正案を賛成513、反対
 79、棄権8の賛成多数で可決した。7月8日に連邦参議院(上院)の同意を経て施行される。   
  法案には、与党キリスト教民主・社会同盟、自由民主党のほか、野党の社会民主党、緑の党も賛成に回った。
 しかし、各党内では異論も抱えており、少数の議員が反対あるいは棄権、野党左派は、早期の脱原発を主張し反 対した。   
  同法案によると、福島第一原発事故を受けて暫定的に停止している7基と、それ以前から事故のため稼動を停 止していた1基の計8基の原発を現状のまま廃止する。残り6基も順次廃止し、2022年には全廃する。  

  x    x    x     

 -ついにドイツが、原発廃止に舵を切った。原発事故収束・再発防止担当の細野豪志大臣としても、かつて写真
 雑誌で噂されたあのタレントも芸能界を引退したことだし(笑)、覚悟を決めて長期ビジョンに立った、原発事 故防止と将来のエネルギー対策に取り組んで頂きたい。
スポンサーサイト

■ Comment

非公開コメント

プロフィール

二階堂 新

Author:二階堂 新
 1955年生まれ、京都在住。フリーライター、フリーカメラマン、作家、企画主催者。皆さん、ヨ・ロ・シ・ク!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
二階堂 新 賢者は、かく語りき
最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。