オバマ大統領、ツイッター集会

「時事テーマ」:2011/7/8 ”2012米大統領選に向けて”    
 ーオバマ大統領は、6日、簡易投稿サイト「ツイッター」を通じ国民から質問を募る形式で対話集会を開いた。
 来年2012年の大統領選での再選を目指し、ネットを駆使する若者層などにアピールするのが狙いと見られ  る。   
  質問では、政敵のベイナー下院議長〔共和党)から、「(公約の)雇用創出はどうした」との質問も舞い込  み、大統領が、「この15ヶ月で200万人の民間部門の雇用を生み出した」と反論する一幕もあった。また、
 大統領は、共和党との間で交渉が続けられている財政赤字削減などの問題に関し、「今週1、2週間のうちに合 意できる」との見通しを明らかにした。    

  x    x    x     

 ー来年2012年の米大統領選に向け、早くも活動を始めたオバマ大統領。今から考えると、5月1日の「ビン
 ラデイン暗殺」も、この選挙キャンペーンの一環だったのか。  
  現在、より窮迫する課題は、議会が連邦債務の決定上限を引き上げるかどうか、米国債の償還を如何にするの かという交渉。8月2日のカウント・ダウンは、すでに始まっている。
スポンサーサイト

■ Comment

非公開コメント

プロフィール

二階堂 新

Author:二階堂 新
 1955年生まれ、京都在住。フリーライター、フリーカメラマン、作家、企画主催者。皆さん、ヨ・ロ・シ・ク!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
二階堂 新 賢者は、かく語りき
最新記事
カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる