Shall We Dance ? (2)

 でも、オレ、この時、思ったヨ。やはり、くやしかった。なぜ、ニッポン人には、これができないのか!?なぜ
、”男女が共に踊る”文化がないのかって。ナンパ目的(笑)ではなく、社交文化として、大人の男と女の文化と
して、なぜ成立しないのか、本気で考えた。恐らく、西欧社会における男女の伝統と、キリスト教信仰の問題も、
その根底にあると思う。   

 当時、オレの専門は、西洋美術史だったんだけど、翻って考えてみても、明治のあの鹿鳴館の時代から、わが
ニッポンにまだない「文化」だと思うね。そして、残念ながら、1980年代後半のバブル期、その後のバブル
崩壊、デイスコ文化の衰退を経ても、尚、この文化は、わが日本に根付いていないと、オレは考える。  
 このテーマは、そう、21世紀のキミ達の問題でもある。        

 本日のメッセージ:「男も女も、お互いダンスは、うまく踊りましょう。そこに、男女が共に会話し、社交する
”踊る文化”を見出すことができるから」
スポンサーサイト

■ Comment

非公開コメント

プロフィール

二階堂 新

Author:二階堂 新
 1955年生まれ、京都在住。フリーライター、フリーカメラマン、作家、企画主催者。皆さん、ヨ・ロ・シ・ク!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
二階堂 新 賢者は、かく語りき
最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる