華氏911  (1)

 皆さん、こんばんは。本日は、魔仁我Zに代わり、私、二階堂新が担当します。ブログのリニューアルでバタバタしましたが、早速始めます。   
 「アメリカ特集」第3弾は、いよいよ新打ち登場、マイケル・ムーア監督の「華氏911」を取り上げます。私
は、今アメリカに怒っているだぞ(笑)笑ってる場合じゃあないぞーと(怒)8月2日のデフォルト(債務不履行)はもう目前。すでに米政府は、8月15日まで先延ばしする思惑とか。これではまさに、オバマ政権と菅政権
による日米同時政権機能停止、最悪の状況ではないか!?   
 さらに、2011年前半を振り返っても、チュニジア、エジプトの政変、中東アラブ世界の激動、ニュージーラ
ンド大地震、そして、「3・11東日本大地震」、「5・11オサマ・ビンラデイン暗殺」、北欧オスロの連続テロ事件と書き出すだけで、中年フリー・ライターの私の血圧が上がる。   
 今年9月11日、「9・11テロ事件」は10周年を迎える。本当はこの秋、フリー・ライターとして私は、アメリカ取材をしたかったのですが、売れない中年フリー・ライター、先立つものがない・・・。ああ、私に取材費
があれば(笑)しかし、夢は持ち続け、そして実現するもの。いずれ準備と態勢を整え、チャレンジします。  
 ということで、些か前置きが長くなりました。それでは、皆さん、よろしいでしょうか。いざ、わが渾身の 
「名作映画」シリーズ、マイケル・ムーア監督の「華氏911」をお届けします。  
ー以下、続編に続きます。   

  Bye now.See you tomorrow.   

     x    x    x   
 
スポンサーサイト

■ Comment

非公開コメント

プロフィール

二階堂 新

Author:二階堂 新
 1955年生まれ、京都在住。フリーライター、フリーカメラマン、作家、企画主催者。皆さん、ヨ・ロ・シ・ク!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
二階堂 新 賢者は、かく語りき
最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる