スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒人射殺で、ロンドン暴徒化

「時事テーマ」:2011/8/9 ”海外ニュース”   
 ー英ロンドン北部、低所得者層が多く住むトッテナム地区で、6日夜から7日未明にかけて、警官による黒人男 性射殺に抗議していた群集の一部が暴徒化し、商店や銀行を略奪したり、警察車両やバスに放火したりする騒ぎ
 となった。   
  ロイター通信によると、群集約200人が警察署前に集まり、4日に起きた射殺事件についての説明を求めて
 いたが、そのうちの一部が火炎瓶を投げ始め暴動になったと伝えた。   

  x    x    x     

 ー先週末、英国ロンドンで突然発生した、若者らによる暴徒化のニュース。あの「良識と紳士の国」イギリスで
 起きた、衝撃的な暴動と放火と略奪。     
  それは、1991年のロス暴動と同じ、警察官による黒人青年の射殺事件に端を発した暴動である。これから
 も私は、Watchし続ける。   
  申しわけありませんが、本日の「黒い雨」映画評のアップは、明日に延期します。   

  今夜中、さらに1、2本海外ニュースをアップします。
スポンサーサイト

■ Comment

非公開コメント

プロフィール

二階堂 新

Author:二階堂 新
 1955年生まれ、京都在住。フリーライター、フリーカメラマン、作家、企画主催者。皆さん、ヨ・ロ・シ・ク!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
二階堂 新 賢者は、かく語りき
最新記事
カレンダー
12 | 2017/03 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。