英国各地へ暴動拡大

「時事テーマ」:2011/8/9 ”2011フリー・ライター・シリーズ ”   
 ーロンドン北部トットナムで6日夜から7日未明にかけて起きた暴動に続き、英国第二の都市、バーミンガムや
 リバプールでも8日、若者らが商店の略奪や放火を行い暴徒化した。   
  警察はロンドンで225人、バーミンガムで100人を逮捕した。キャメロン首相は外国での休暇を切り上  げ、急遽帰国することを決めた。ロンドン北部のソニーの現地法人倉庫では、9日未明に火災が発生。暴徒が侵
 入したという。   
  
  x    x    x    
 
 ー引き続き、ロンドン暴動のニュースをアップします。今回の若者による暴徒化の伏線には、失業、人種問題、
 「ワールド・ニューズ」盗聴事件による政権と警察への不信感、そしてソニーの個人情報流出事件がからんでい
 ると、私は考える。  
  サッチャー政権以後、イギリスの変革と開放経済をとなえ続けた英国の知恵とその良識ある手腕が、今こそ試 される。
スポンサーサイト

■ Comment

非公開コメント

プロフィール

二階堂 新

Author:二階堂 新
 1955年生まれ、京都在住。フリーライター、フリーカメラマン、作家、企画主催者。皆さん、ヨ・ロ・シ・ク!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
二階堂 新 賢者は、かく語りき
最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる