スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魅せられて  (2)

 突き刺さる昼の稲妻のような、劇的な始まりのイントロ。次に一転、中近東かアラブ風のゆったりとした音階に
なる。その純白のドレスが、未知なるエーゲ海の紺碧色のコバルト・ブルーを、さらに喚起させる。音、イメージ、衣装の三拍子そろった見事な演出。   
 その頃、ジュデイ・オングの大陸的、エキゾチックなその容貌にひかれた。はっとする大人の女の表情を魅せたかと思うと、同時に童女の顔も合わせ持つ。彼女って、小柄なんだよね。これが、また、皆に愛されるわけ。何でも、彼女の足のサイズ、21センチとか!?        

 ジュデイ・オング、1950年、台湾の台北市生まれ。2歳の頃、父の仕事のため、来日する。少女の頃から、
芸能活動を開始する。1961年、映画デビュー。1972年、帰化する。   
 1973年、CBSソニーに移籍し、1979年、「エーゲ海のテーマ、魅せられて」が、200万枚の大ヒットになる。この頃から、台湾、東南アジアの中国語圏にも活動の場を広げる。また、歌手、女優の他に、彼女は、
木版画家としても、有名である。   

 最後に、一言。これは、あまり言いたくないが、やはり、事実だから、言っておく。ジュデイ・オングは、中年期以降、女性としては致命的な病いを患い、その手術を行った。彼女も、マリリン・モンローがそうであったように、何かを背負わされているのだろうか。それと平行するかのように、以降、アジア中でチャリテイー活動を積極
的に行う。アジアの歌姫、ジュデイ・オング、わが吉祥天女に、幸あれ!  

 本日のメッセージ:「女は海」そうですねー(笑)「私の中でお眠りなさい」ハイ、そうしたいけど、オレには
          大きな夢と戦うべき戦場があるのサ。とめてくれるな、おっ母さん!?(笑) 
           ああ、わが大シルクロードが、私を呼ぶなり。       

 ーここで、皆さんにお知らせ。私は、現在、ある企画を検討し、すすめているところです。春以降、いずれ具体
  化しましたら、またお知らせします。お楽しみに。
スポンサーサイト

■ Comment

非公開コメント

プロフィール

二階堂 新

Author:二階堂 新
 1955年生まれ、京都在住。フリーライター、フリーカメラマン、作家、企画主催者。皆さん、ヨ・ロ・シ・ク!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
二階堂 新 賢者は、かく語りき
最新記事
カレンダー
12 | 2017/03 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。