ノルウェー虐殺の島で遺族ら追悼

「時事テーマ」:2011/8/20 ”2011フリー・ライター・シリーズ ”   
 ー7月22日、ノルウェー連続テロで69人が死亡したオスロ郊外ウトヤ島を、19日遺族ら約500人が事件 後初めて訪問し、犠牲者となった家族の死を悼んだ。   
  保健省当局者によると、遺族らは、同行の警察関係者から事件当時の状況について詳しい説明を受けた。また
 遺族たちの精神状態に配慮し、赤十字などから医療専門家も同行した。20日には、銃乱射事件で生き残った若 者や家族ら数百人が島を訪問する予定。    

  x    x    x     

 ーオスロの連続テロ事件は、発生からもうすぐ1ヶ月になる。76人の死者を出した連続爆破テロと銃乱射事  件。そしてその犯人は、イスラム過激派のテロリストではなく、青い目の白人の男だった。   
  1995年4月、オクラホマシテイ連邦ビル爆破事件の犯人が、イスラム過激派ではなく、兵役経験もあった
 アメリカ人、テイモシー・マクベイであったことは、全米中に衝撃を与えた。6年後、マクベイの死刑が執行さ
 れ、その3ヵ月後、「9・11テロ事件」が勃発した。    
  テロのない安全な北欧の国で起きた今回の惨劇、ブレイビク容疑者の動機と背後関係を徹底的に追究、解明  し、76人の犠牲者のためにも、今後の対策を強化し、テロ撲滅の戒めとしなければならない。
スポンサーサイト

■ Comment

非公開コメント

プロフィール

二階堂 新

Author:二階堂 新
 1955年生まれ、京都在住。フリーライター、フリーカメラマン、作家、企画主催者。皆さん、ヨ・ロ・シ・ク!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
二階堂 新 賢者は、かく語りき
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる