ノルウェー、オスロで国民追悼式

「時事テーマ」:2011/8/22 ”2011フリー・ライター・シリーズ ”   
 ー反移民・反イスラム文化を掲げた極右の男による爆弾テロと銃乱射により77人が死亡した連続テロから、 
 22日で1ヶ月を迎えるノルウェーの首都オスロで21日、国民追悼式が行われた。   
  遺族や生存者を含む6700人が出席、ハラルド5世国王は演説で、「悲劇によって、我々は多文化社会の絆
 に気付いた」と述べ、暴力に屈しないために文化や人種を超えた国民の団結を呼び掛けた。    

  x    x    x     

 ー本日22日(日本時間)で、オスロの連続テロ事件から1ヶ月になる。そして来月9月11日、「9・11テ ロ事件」から10周年を迎えることになる。   
  ノルウェー、アメリカの国民だけではなく、我々は決してテロに屈してはならず、これから21世紀を再び
 「テロの時代」にしてはならない。
スポンサーサイト

■ Comment

非公開コメント

プロフィール

二階堂 新

Author:二階堂 新
 1955年生まれ、京都在住。フリーライター、フリーカメラマン、作家、企画主催者。皆さん、ヨ・ロ・シ・ク!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
二階堂 新 賢者は、かく語りき
最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる