わが原点のアメリカの日

 全国の皆さん、こんばんは。さて今日は、何の日でしょうか。「長崎原爆の日」「広島原爆の日」そして、「終戦記念日」と今月は、いろいろとありました。   
 本日8月25日は、忘れもしないわが若き日、憧れのアメリカへと飛び立った日であります。31年前、1980年8月25日、成田空港から国際線ジェット機で出国、一昼夜かけ、26日にアメリカ中西部にある州立大学へ
到着しました。25歳の夏の終わり、わが原点のアメリカの日です。   
 2006年に出版したわが小説デビュー作、「アメリカ・アメリカ」二階堂 新のファースト・シーンは、この
アメリカ到着の場面から始まります。   
 一年半の米国大学私費留学の後、1982年に帰国。その後、さまざまな職業とアルバイトを経て、2004年
秋、個人自営業としての「スタジオ21」を開業。フリー・ライター、フリー・カメラマン、企画主催者として、
活動を開始致しました。   
 そして、2010年12月25日、FC2ブログにて当ブログを開設、日本中に向け発信するに至った次第であ
ります。2001年9月11日の「9・11テロ事件」、2011年3月11日、東日本大震災と福島原発事故。
さらに現在、米国に端を発する経済不安と日本政治の混迷と迷走。2011年夏、今まさに日本は、「危機の時代」にあります。   
 ここで、皆さんにお知らせを。明日8/26より、夏休みとブログのリニューアル、各点検も兼ね、しばらくお休
みします。9/1より、改めて本格始動致します。   
 ただし、「FC2小説」の方は続けます。8/25付、FC2小説の総閲覧者数、1,851名の読者の皆さま、
誠にありがとうございます。私は、これからも書き続けます。私は、書かなければなりません。   
 アクセス方法は、「FC2小説」-「二階堂 新の小説一覧」-「ジャンル」は、「青春」「SF]そして、
「短編/SS」です。私の小説「アメリカ・アメリカ」も掲載アップ中です。   
 それでは皆さん、ごきげんよう。また、お会いしましょう。




スポンサーサイト

■ Comment

非公開コメント

プロフィール

二階堂 新

Author:二階堂 新
 1955年生まれ、京都在住。フリーライター、フリーカメラマン、作家、企画主催者。皆さん、ヨ・ロ・シ・ク!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
二階堂 新 賢者は、かく語りき
最新記事
カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる