NYのグラウンド・ゼロ、アイリーンで浸水

「時事テーマ」:2011/9/1 ”2011フリー・ライター・シリーズ ”   
 ーハリケーン「アイリーン」は、28日午前9時(日本時間28日午後10時)、台風に相当する熱帯暴風雨に
 勢力を弱めながら、東海岸を北上し、大きな被害を出した。   
  その後、「アイリーン」はニューヨーク市内に上陸、ハドソン川が氾濫、マンハッタン島南部が浸水、金融の
中心、ウオール街近くまで洪水が迫った。   
  そして,間もなくアメリカ同時多発テロから10周年を迎える、世界貿易センターの跡地、「グラウンド・ゼ ロ」も、ハリケーン「アイリーン」による大雨で浸水した。28日早朝には、ニューヨーク港の水位が最高で1 10センチ上昇した。   
  新月と満月は、太陽と月と地球が一直線に並ぶ。この時地球に及ぼす引力が最大となり、潮汐が大きく動く。
 満潮とアイリーンの通過がぶつかると、大洪水が発生する可能性があると予想されていた。   

   x    x    x    

 ー「9・11テロ事件」発生から10周年を迎える直前の現地跡地、「グラウンド・ゼロ」が、ハリケーン「ア イリーン」の洪水により浸水した。   
  私自身、オカルトに与する者ではないが、今回の浸水といい、8月2日、デフォルトぎりぎりの回避、アメリ カ発「世界恐慌」経済不安といい、アメリカの先行きに暗雲がたれこめる。   
  そして、もうすぐ同時多発テロから10周年になる。我々は、再び21世紀を「テロの世紀」にしてはならな い。


   

  
スポンサーサイト

■ Comment

非公開コメント

プロフィール

二階堂 新

Author:二階堂 新
 1955年生まれ、京都在住。フリーライター、フリーカメラマン、作家、企画主催者。皆さん、ヨ・ロ・シ・ク!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
二階堂 新 賢者は、かく語りき
最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる