米、貧困人口が過去最多

「時事テーマ」:2011/9/14 ”2011フリー・ライター・シリーズ ”   
 ー米国勢調査局は13日、2010年の米国の貧困人口が4618万人に上り、統計を取り始めた1959年以 降で過去最多になったと発表した。   
  貧困人口率は15.1%で6人に1人に迫り、黒人に限ると27.4%と4人に1人を上回る。9%台の高失 業率が続く「雇用危機」を反映しており、オバマ政権の経済政策に対する批判がさらに強まりそうだ。米国の貧 困率は、先進7ヶ国(G7)中でもっとも高い。   

   x    x    x   

 ー1982年1月、米国を発って以来、29年以上経つ。その間、2001年の「9・11テロ事件」、200 8年秋、米国発世界金融恐慌、この8月2日のデフォルト寸前回避、格下げドル安へと続いた。  
  世界一豊かであると言われたアメリカ、これが現実の姿なのか。そして2011年秋、アメリカの「終わりの
 始まり」が、今始まるのか。私は、Watchする。
スポンサーサイト

■ Comment

非公開コメント

プロフィール

二階堂 新

Author:二階堂 新
 1955年生まれ、京都在住。フリーライター、フリーカメラマン、作家、企画主催者。皆さん、ヨ・ロ・シ・ク!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
二階堂 新 賢者は、かく語りき
最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる