スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

柳ジョージ特集  (2)

 柳ジョージ、本名・柳譲治。1948年、神奈川県横浜市生まれ。父は、元陸軍軍人。日大在学中からバンド活動を始め、「ザ・ゴールデン・カップス」のメンバーを経て、1975年、「柳ジョージ&レイニーウッド」を結成する。   
「Room609」   
 -♪今はひとり、ルーム609。孤独な夜だぜ♪
  ♪おまえの歌がこびりつきー♪   
  ♪ガラス窓にこぶしでおまえのサイン書いて、コートの肩がこすり消す♪とまるで映画のようなワンシーン。 ホテルの部屋で、女をひたすら待ち続ける男。そして終に女は来なかった・・・。乾いたブルーズの旋律が、恋
 の賭けに敗れた男を慰謝するように流れ、次の名曲「微笑の法則」へとつづく。   
「Dancing at the  Balcony」   
 ー♪夢が覚めたら、ドアを開けバルコニーに出るサ♪  
  ♪確かめるのさ、ベイビー、本当に愛してることを♪  
  ♪月影に隠れ、裸になって二人で踊ろう♪  
  シーンは、月の浮かぶ夜、都会のビルの一室。バルコニーで裸になって踊る男と女の姿。オンナは、おそらく
 日本人の女ではない。柳ジョージは、英語の歌詞で何度も繰り返す。「Oh,Baby!Don’t you cry」大人の男
 とオンナの間の空間にあるその愛を、男がブルーズで歌う。  
「Kabuki」   
 ー♪17の頃からおまえに惚れていた♪と渋い声で歌い始める、聞かせる「柳節」の真骨頂。男がいつもの酒場
 に入ると、少しやつれた女が一人カウンター席に。女の方から、気のある素振りを見せる。  
  男は、今はひとりになったその女に、「うまい酒を飲もうぜ」と声をかけ、「ルージュを引き直して、ここに
 座れ」と大見得を切る。かつて惚れた女と一夜、♪雪月花、恋心言わぬが花サ♪と飲み明かす。  
  いい話しじゃあねえか、市Xエビゾー、ちゃんと聞いてるか、アッハハハー   
ー以下、第3弾へ続く。    

   Bye now.See you tomorrow.     

      x    x    x    







 
スポンサーサイト

■ Comment

非公開コメント

プロフィール

二階堂 新

Author:二階堂 新
 1955年生まれ、京都在住。フリーライター、フリーカメラマン、作家、企画主催者。皆さん、ヨ・ロ・シ・ク!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
二階堂 新 賢者は、かく語りき
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。