スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダライ・ラマ14世 来日記者会見  (3)

ー<今回は、被災地で多くの方々を励まして下さり、ありがとうございました。今、世界では、チベット・中東だ
けでなく、欧米と日本でも抗議デモが、激化しています。政府に対する民衆の不信感や怒り、こうした世界的なうねりは、今後どうなっていくとお考えでしょうか>   
ー「やはり今の世の中は、道徳的な考え方が欠如しています。システムそのものに問題があり、道徳や倫理の誤用
があると思います。政治というのは、問題を解決する一つの方策ではありますが、政治を行う政治家が倫理や道徳
を持たない心で行えば、政治も汚れたものになります」   
 「宗教も同じです。宗教家が道徳的観点や倫理を持たなければ、その宗教も同じように汚れたものになってしま
います。だからこそ我々は、あらゆる努力をして、倫理と道徳を推し進めていかなければならない。これは、皆さんの持つ良識を通して行うことができます。信頼を得る、正直である、そういうものが友情を育み、人を幸せにし
ます」   
 「最近は、貧富の差が大きくなっています。アメリカでは億万長者はさらに億万長者に、貧困層の方は未だに貧しい生活をして、格差が広がっている。このギャップを小さくして下さいというお話を、私はアメリカで致しました」   
 「先日インドで、国の腐敗を何とかしたいという気持ちから、ある運動が起きました。また、中国でもありました。ただ中国では、残念ながらなかなか声を上げることができない、表現ができないという状況があります。こう
いう話をしますと、皆さんは他の国のことだとお考えになるでしょうが、ジャーナリストの皆さんにも責任があり
ます。だからこそ、皆さんジャーナリストの方々も責任を持ち役割を果たし、よりクリーンな世の中を作ることに
貢献して頂きたいと思います」   
ー<元NHKの職員で内部告発をして、現在はフリーランスの者です。昨年9月、尖閣諸島沖で中国漁船が違法操業をして、日本の海上保安庁の巡視艇が警告を発した事件がありました。この際、中国漁船が巡視艇に故意に衝突
したのに、その映像を日本政府は公開しなかった。2ヵ月後、海上保安官のある方が、You Tubeにこの映像をアップしました。この件で、ご感想があれば、お聞かせ頂きたいと思います>   
ー「日本の問題だと思います」  
ー会場:笑いが起こる。   
 以下、会場のジャーナリストとの白熱した質疑応答が続く。第4弾へと続きます。









スポンサーサイト

■ Comment

非公開コメント

プロフィール

二階堂 新

Author:二階堂 新
 1955年生まれ、京都在住。フリーライター、フリーカメラマン、作家、企画主催者。皆さん、ヨ・ロ・シ・ク!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
二階堂 新 賢者は、かく語りき
最新記事
カレンダー
12 | 2017/03 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。