ロッポンギ、かくも深き闇  (3)


            
 6)「アマンド全景」                

  これも、オリジナルは全景写真ですが、縮小されてカットされました。ご勘弁を。確か2006年4月3日、
 午後9時過ぎ頃だったと思う。「アマンド」を出て、西方向へ数百メートル歩いた場所、夜のロッポンギ・スト
 リートで、あの伊藤リオンとニアミスした所。5年前のあの男に、間違いない。私のブログ記事、2011年の
 1/9付を参照。                   

  ここで、最後に、「市川海老蔵事件」について、一言言いたい。昨年12月以来、あれ程世間を騒がせてきた
 この事件。それは、まさに「朝昇龍事件」「押尾学事件」「酒井法子事件」と底でつながっている。しかし、結
 局、2月18日に東京地裁で行われる初公判で、”一件落着 ”のシナリオか。   
  かくして、ロッポンギの深き闇は、今後も続くことだろう。          

  ーデータ(3点とも): Fine Pix S 5000
スポンサーサイト

■ Comment

非公開コメント

プロフィール

二階堂 新

Author:二階堂 新
 1955年生まれ、京都在住。フリーライター、フリーカメラマン、作家、企画主催者。皆さん、ヨ・ロ・シ・ク!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
二階堂 新 賢者は、かく語りき
最新記事
カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる