ノーベル平和賞、3女性に授与

「時事テーマ」:2011/12/11 ”海外ニュース”   
 ーノーベル平和賞授与式が10日、ノルウェーの首都オスロの市庁舎で行われ、アフリカと中東で女性の権利向 上や民主化運動などに取り組んできたリベリアのサーリーフ大統領(73)、同国の平和活動家リーマ・ボウイ
 ーさん(39)、イエメンの人権活動家タワックル・カルマンさん(32)の女性3人に授与された。   
  受賞演説でサーリーフ大統領は、「私たちの闘いは、未来の世代に何を残せるかによって判断される」と強調
 した。   
 
    x    x    x   

 ー以前、当ブログでも取り上げた、女性3人にノーベル平和賞が授与された。女性3人が同時に受賞するのは、
 ノーベル賞始まって以来のこと。   
  「テロ」と「経済不況」の2011年師走ニッポンに明るいニュース。テロと戦争ばかり繰り返す男たちに代 わり、21世紀の平和は、女たちの手で作り上げるということか(笑)
スポンサーサイト

■ Comment

非公開コメント

プロフィール

二階堂 新

Author:二階堂 新
 1955年生まれ、京都在住。フリーライター、フリーカメラマン、作家、企画主催者。皆さん、ヨ・ロ・シ・ク!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
二階堂 新 賢者は、かく語りき
最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる