スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金総書記、死因は心筋梗塞

「時事テーマ」:2011/12/20 ”2011フリー・ライター・シリーズ ”   
 ー北朝鮮の朝鮮中央通信は19日、金正日総書記に関する医学報告を明らかにした。金総書記は、長年にわたり
 心臓と脳血管に疾患を抱えていたという。17日に視察・指導のために乗っていた列車内で重い心筋梗塞の発作
 を起こし、心臓において微小循環など血流が保てなくなる心不全を起こした。緊急治療を行ったが、死亡したと
 いう。    

   x    x    x    

 ーこの数年を振り返ると、イラクのフセイン大統領の絞殺刑、ビンラデインの特殊部隊による暗殺、カダフィ大 佐の銃殺、そして金正日の急死。今なお健在のキューバのカストロは別にして、テロリスト、独裁者の末路は、
 いずれも皆非業の死となる。    
  とりわけ金正日のケースでは、外なる敵よりも内なる敵、「獅子身中の虫」たる自らの病い、疾患に倒れたこ
 とになる。
スポンサーサイト

■ Comment

非公開コメント

プロフィール

二階堂 新

Author:二階堂 新
 1955年生まれ、京都在住。フリーライター、フリーカメラマン、作家、企画主催者。皆さん、ヨ・ロ・シ・ク!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
二階堂 新 賢者は、かく語りき
最新記事
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。