自殺者、14年連続で3万人超え

「時事テーマ」:2012/1/11 ”2012フリー・ライター・シリーズ ”   
 ー警察庁は1月10日、平成23年の月別自殺者について(12月末現在)の統計を発表した。昨年2011年
 の自殺者は3万513人で、14年連続で3万人を超えたことが分かった。    
  統計によると、男女別では男性が2万867人、女性が9646人。2010年の3万1690人よりも11
 77人減少した。しかし14年連続で3万人を超え、1日平均で約84人が自殺した計算となる。   
  月別では、自殺者がもっとも多いのは5月で3367人。また都道府県別では、自殺者がもっとも多いのは東 京都で3100人、次いで大阪府が1899人、神奈川県が1824人。一方自殺者がもっとも少なかったの  は、徳島県の150人となっている。    

   x    x    x    

 ー年間の自殺者が3万人以上、しかも14年連続。この数字は大きく、この事実は重い。生活保護受給者の急増
 と合わせ、1990年代「バブル」以後の負の遺産といかに向き合い問題解決するのか、21世紀の課題とな  る。
スポンサーサイト

■ Comment

非公開コメント

プロフィール

二階堂 新

Author:二階堂 新
 1955年生まれ、京都在住。フリーライター、フリーカメラマン、作家、企画主催者。皆さん、ヨ・ロ・シ・ク!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
二階堂 新 賢者は、かく語りき
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる