光市母子殺害の元少年、死刑確定

「時事テーマ」:2012/2/21 ”2012フリー・ライター・シリーズ ”   
 ー1999年、山口県光市母子殺害事件で殺人や強姦致死などの罪に問われた、犯行当時18歳時だった大月孝 行(旧姓福田)被告(30)の上告審判決で、最高裁第一小法廷は20日、被告の上告を棄却した。これで死刑
 が確定する。金築誠志裁判長は、「少年だったことを考慮しても、その刑事責任はあまりに重大だ」と指摘し  た。    

   x    x    x    

 ー以上、2/20付共同通信の記事は、元少年を実名で報道した。また20日午後、最高裁判決後、夫の本村洋さ
 んは、司法記者クラブで記者会見を行った。    
  愛する妻と幼い娘を失った夫、本村さんの無念や如何に・・・。改めて「少年法」の見直しが問われる。
    

スポンサーサイト

■ Comment

非公開コメント

プロフィール

二階堂 新

Author:二階堂 新
 1955年生まれ、京都在住。フリーライター、フリーカメラマン、作家、企画主催者。皆さん、ヨ・ロ・シ・ク!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
二階堂 新 賢者は、かく語りき
最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる