アフガン内務省で米兵射殺

「時事テーマ」:2012/2/26 ”海外ニュース”   
 ーアフガンの首都カブールにある内務省ビルで25日乱射事件があり、ロイター通信などによると、米軍人2名
 が死亡した。   
  二人は、国際治安支援部隊(ISAF)から内務省に顧問として派遣されていた大佐と少佐だった。AFP通信  は、乱射したのはアフガン人警官だったと報じた。この事件を受け、ISAFのジョン・アレン司令官は、カブール
 市内の省庁に派遣されている顧問団をすべて引き揚げる緊急措置を発表した。今後、米国主導のISAFとアフガン
 政府間で急速に不信感が高まることも懸念される。    
  アフガンでは21日、ISAF要員の米兵がイスラム教聖典コーランを焼却していたことが明らかになり、連日全 国各地で大規模な反米デモが発生していた。この騒動に乗じて、アフガンの旧支配勢力タリバンが米兵への襲撃
 を呼びかけていたが、23日には東部ナンガハル州で米兵2人が、アフガン国軍兵士とみられる男に射殺される
 事件も起きた。   
  タリバンは25日、今回の乱射事件についてウェブサイト上で関与を主張する声明を出したが、真偽は不明。

   x    x    x   

 ーオバマ大統領による米兵撤収宣言以後、混迷を深めるアフガン情勢。   
  本日、私は、国際ジャーナリスト、重信メイのフォロワーになりました。確か彼女は、わがD大の大学院に在 籍されたとか。目指すは、ペンとインターネットで戦う国際派フリー・ライターさ(笑)


スポンサーサイト

■ Comment

非公開コメント

プロフィール

二階堂 新

Author:二階堂 新
 1955年生まれ、京都在住。フリーライター、フリーカメラマン、作家、企画主催者。皆さん、ヨ・ロ・シ・ク!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
二階堂 新 賢者は、かく語りき
最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる