木嶋佳苗被告に死刑判決

「時事テーマ」:2012/4/13 ”2012フリー・ライター・シリーズ ”   
 ー首都圏の連続不審死事件で、交際男性3人への殺人罪などに問われた、木嶋佳苗被告(37)の裁判員裁判判 決で、さいたま地裁の大熊一之裁判長は13日午前、「極めて重大な犯行を繰り返し、尊い命を奪った結果は深 刻で甚大」として、求刑通り死刑を言い渡した。   
  判決を聞いた木嶋被告は、背筋を伸ばして証言台前に座り、真っ直ぐ前を見据えたまま表情を変えなかった。

   x    x    x   

 ー交際中の男性3人を次々と殺害し、殺人のほか詐欺罪など計10事件の犯行に問われた、「稀代の毒婦」木嶋
 佳苗被告に過去最長の100日間の裁判員の在任期間を経て、本日、死刑判決が言い渡された。犠牲者となった
 三人の男性の良い供養にもなっただろう。  
  尚、木嶋被告と弁護側は、判決を不服として即日控訴した。
スポンサーサイト

■ Comment

非公開コメント

プロフィール

二階堂 新

Author:二階堂 新
 1955年生まれ、京都在住。フリーライター、フリーカメラマン、作家、企画主催者。皆さん、ヨ・ロ・シ・ク!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
二階堂 新 賢者は、かく語りき
最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる