仏大統領にオランド氏!

「時事テーマ」:2012/5/7 ”2012フリー・ライター・シリーズ ”   
 ーフランス大統領選は6日決選投票が行われ、即日開票の結果、最大野党・社会党のフランソワ・オランド前第
 1書記(57)が初当選し、ミッテラン元大統領以来17年ぶりに社会党の大統領が誕生した。再選を目指した
 サルコジ大統領(57)は失業増や財政悪化、強引な政治手法を批判され、敗北した。   
  仏内務省の集計によると、両候補の得票は、オランド氏が1783万694票(得票率51.6%)、サルコ ジ氏が1667万6657票(48.3%)で、投票率は81.1%だった。新大統領は15日までに正式に就 任する。任期は5年。   
  オランド氏は大勢判明後、地元のチュールで演説し、「フランス国民は変革を選択し、私を大統領に選んだ」
 と勝利宣言した。同氏は選挙戦で、財政再建に当たって緊縮一辺倒でなく経済成長にも配慮するよう主張した。
 ユーロ圏第2の大国の政権交代により、欧州連合の財政・責務危機対策は見直しを迫られそうだ。外交や安全保 障政策に大きな路線変更はないが、原発依存度の引き下げなどの政策修正も予想される。    

   x    x    x    

 ーフランス大統領選決選投票で、フランス国民はサルコジ大統領に不信任の「ノン」を突きつけた。高まる欧州
 経済危機と財政不安の中、オランド新大統領による改革と希望が始まる。
スポンサーサイト

■ Comment

非公開コメント

プロフィール

二階堂 新

Author:二階堂 新
 1955年生まれ、京都在住。フリーライター、フリーカメラマン、作家、企画主催者。皆さん、ヨ・ロ・シ・ク!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
二階堂 新 賢者は、かく語りき
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる