河本準一の観光大使、不適格

「時事テーマ」:2012/5/29 ”2012フリー・ライター・シリーズ ”   
 ーバッシングが続くお笑いコンビ「次長課長」の河本準一(37)について、岡山県津山市の宮地昭範市長は、
 28日の定例会見で、「観光をPRする方として適格性に欠けるのではないか」と述べたと山陽新聞が報じた。
  宮地市長は、「彼が言ったように『考えが甘い』との認識を持っている」として、受給の事実関係を確認した
 上で、観光大使を続けてもらうかどうか判断したいとの考えを示した。河本は小学生の頃津山市に住んでおり、
 津山ホルモンうどんを題材にした映画「ホルモン女」に出演したことがきっかけとなり、昨年7月から市の観光
 大使に任命されていた。      

   x    x    x     

 ー先週の謝罪会見後、「河本準一バッシング」が続く。若手お笑い芸人、ワイドショーのコメンテーター、ネッ ト上でも、「河本擁護派」vs「河本批判派」の議論が白熱している。   
  スポンサー、地元の市長、ネット住民、そして国会議員まで敵にまわし、「河本問題」の次なる展開や如何に
 !?実を言うと、私も岡山出身。あ~、岡山の恥じゃ~(笑)   
  以下、片山さつき議員と共に「不正受給」問題を追及する、世耕弘成参議院議員の見解を紹介します。 
   ☆「世耕日記」(http://blog.goo.ne.jp/newseko/)   
   ☆5月17日(木)「今回のタレント親族生活保護受給問題への私の考え」   
    尚、世耕議員のブログを私のブログにリンクしました。興味のある方は、ブログ画面右下のリンクからお   入り下さい。  




スポンサーサイト

■ Comment

非公開コメント

プロフィール

二階堂 新

Author:二階堂 新
 1955年生まれ、京都在住。フリーライター、フリーカメラマン、作家、企画主催者。皆さん、ヨ・ロ・シ・ク!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
二階堂 新 賢者は、かく語りき
最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる