スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

尾崎紀世彦、がんで死去

「時事テーマ」:2012/6/2 ”芸能ニュース”   
 ーヒット曲「また逢う日まで」で知られる歌手の尾崎紀世彦が、31日がんのため東京都内の病院で死去した。
 69歳、神奈川県出身。葬儀・告別式は近親者で済ませた。   
  グループサウンズのメンバーとして活躍後、ソロで歌った「また逢う日まで」が1971年に大ヒット。同  年、日本レコード大賞を受賞した。   

   x    x    x    

 ー「また逢う日まで」(1971年)この曲を聞くと、尾崎のダイナミックな歌唱力もあり、なぜか元気になっ た。大人の男と女の出会いと別れ。♪また逢う日まで 別れのそのわけは話したくない♪   
  作詞阿久悠、作曲筒美京平の名曲。売り上げ100万枚を突破。1971年、日本レコード大賞受賞。同年、
 NHK紅白歌合戦に出場。大阪万博の翌年、私は高1だった。   
  「失踪」騒動の後、突然の悲報。ついに「また逢う日」は叶わなかった。尾崎紀世彦、享年69、合掌
スポンサーサイト

■ Comment

No title

あの迫力に満ちたヴォーカルをもう生で聴けないのは寂しい限りです。
病気さえなければまだまだ現役でいられた筈、残念でなりません。

名曲は心に残り

 ありがとう。あの尾崎紀世彦をご存知とは、オールド・ファンの方
でしょうか(笑)天才的ヴォーカリスト、柳ジョージ、尾崎紀世彦、
しかり。かくして名曲は、人の心に生き続ける。  
 一方ボブ・デイラン、ロッド・スチュワートは、今尚現役。また私
のブログで、名曲特集やります。請う、ご期待。
非公開コメント

プロフィール

二階堂 新

Author:二階堂 新
 1955年生まれ、京都在住。フリーライター、フリーカメラマン、作家、企画主催者。皆さん、ヨ・ロ・シ・ク!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
二階堂 新 賢者は、かく語りき
最新記事
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。